[[NetBeans]]

#contents
*はじめに [#x9bb0596]
NetBeans 6.5がクリップボード拡張ソフト(履歴ソフト)などと相性が悪い件。

例えば、私はclclを使っているのですが、
履歴から貼り付けると、履歴ではなく直前にコピーしたものが貼り付けられたりする

*履歴ソフトの暫定の解決策 [#v2c21ec9]

*とりあえずの解決策 [#k26814a2]
(MLで聞いてきた方法)NetBeansはいろいろとクリップボード処理をしているみたいなので、それを切ることができます。

起動オプションに-J-Dnetbeans.slow.system.clipboard.hack=falseを追加します。
/etc/netbeans.confに書く場合は、

netbeans_default_options= の最後に
 〜〜〜 -J-Dnetbeans.slow.system.clipboard.hack=false"
のように追加します。

これでOKのはず!!ヽ( ´ー`)ノ


*もう1つの履歴ソフトの暫定の解決策 [#v2c21ec9]
もう1つの方法。こちらは起動オプションをいじらない版。

とりあえず、クリップボード履歴に限って、暫定解決策を検索していて見つけました。

NetBeansの"[[Copy and Paste History Module:http://plugins.netbeans.org/PluginPortal/faces/PluginDetailPage.jsp?pluginid=78]](コピー&ペースト履歴プラグイン)"を使用する。

ダウンロードしてインストールすると、
デフォルトだとAlt+Vで呼び出せます。

欠点としては、キーで呼び出しても、マウスカーソルを当てないと
複数行の場合内容がわからない点でしょうか。
履歴ソフトの代替として、問題なく使えるようです。

**AutoHotKeyで Copy and Paste History Module を呼び出す設定 [#g0c4bb40]

以下は、AutoHotKeyでclclと同じキー設定(ここでは、Ctrl+Alt+Shift+Cとします)で、Alt+Vに置換してCopy and Paste History Module の履歴ウインドウを呼び出してみる設定例。

#pre{{
SetTitleMatchMode, RegEx


; NetBeans IDE
#IfWinActive, NetBeans IDE ahk_class SunAwtFrame
; call "Copy and Paste History Module" like a CLCL
+^!c::Send, !v
#IfWinActive
}}

こんな感じで、CLCLと同じように呼び出せます!ブラボーヽ( ´ー`)ノ



**参考URL [#vcc3edf7]
-[[HimeBoku ・ 姫井牧場 CopyPasteHistory:http://himeibokujou.blog.shinobi.jp/Entry/351/]]
この方の記事がなかったら、路頭にくれているところでした。
----
#pcomment(,reply)

TIME:"2009-06-26 (Fri) 18:41:36" REFERER:"http://tobysoft.net/wiki/index.php?cmd=edit&page=NetBeans%2F%A5%AF%A5%EA%A5%C3%A5%D7%A5%DC%A1%BC%A5%C9%B3%C8%C4%A5%A5%BD%A5%D5%A5%C8%A4%C8%C1%EA%C0%AD%A4%AC%B0%AD%A4%A4%B7%EF" USER_AGENT:"Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.04506.648; .NET CLR 3.5.21022; InfoPath.2)"
Front page   Edit Diff Backup Upload Copy Rename Reload   New Pages Search Recent changes   Help   RSS of recent changes