- お知らせ -
  • 当wikiのプログラムコードの表示を直してみました(ついでに長い行があると全体が下にぶっ飛ぶのも修正)。不具合があればBBSまでご連絡下さい。

はじめに Edit

ローカルのメモ取り環境に使おうよという話。
環境はWindowsで。-.htaccessを使いたい

  • オプションの機能(CGI,Index作成など)を全部使いたい

ということで、xampp\apache\conf\httpd.confを弄る。

<Directory />
    Options All
    AllowOverride All

    Order deny,allow
    Deny from all
    Allow from localhost 127.0.0.1
</Directory>

あと、ポートも変えといたほうがいいかもしれないと思ったら、そうする

Listen 12345
ServerName localhost:12345

あと、念のため、ファイヤーウォールの設定で、
外部からはつなげないようにしたほうが無難。
↑WindowsXPなら、apacheの初回起動時に標準のファイヤーウォールがなんか聞うきいてくるので、ブロックするを選ぶ

セキュリティチェック Edit

http://localhost:(ポート番号)/security/index.php
にアクセスして、
セキュリティを一応チェック。
なるたけSECUREにしておこう。

面倒なのでこちらを参照のこと
http://phpspot.net/php/pgXAMPP%83R%83%93%83g%83%8D%81%5B%83%8B%83p%83l%83%8B.html

pukiwikiのインストール Edit

まあ、普通に展開して置きます。
今回は、Pukiwiki plusを使いました。
今は本家Pukiwikiを使っています。

設置した場所が、xampp\htdocsと違う場所なら、httpd.confを弄ります。
以下のような感じ

<IfModule alias_module>
    Alias /memo/ "T:/home/memo/"
</IfModule>

パッチを当てるときの注意 Edit

cygwin環境のせいか、自分の場合

外部リンクのreferer情報漏洩対策 Edit

こちらに
../外部リンクのreferer情報漏洩対策


  • 参考になりました。私はFlashメモリ上でpukiwikiplusを動かしているのですが xampp\apache\conf\ のファイルのすべてのパスをM:/〜〜〜 から /〜〜とすれば動きますね。ただセキリティ上に問題が起こらないか心配です・・・・ -- てんぽ? 2006-07-17 (月) 23:13:38


Front page   Edit Freeze Diff Backup Upload Copy Rename Reload   New Pages Search Recent changes   Help   RSS of recent changes
Last-modified: 2016-02-09 Tue 11:45:16 JST (411d)