- お知らせ -
  • 当wikiのプログラムコードの表示を直してみました(ついでに長い行があると全体が下にぶっ飛ぶのも修正)。不具合があればBBSまでご連絡下さい。

除外/無視するパターンについて Edit

「TortoiseSVN」→「設定」の「除外/無視するパターン」について。
スペース区切りで指定する。

Delphi向け:

*.dcu *.dsk *.identcache __history *.bdsproj.local *.bdsgroup.local Thumbs.db ModelSupport
  • *.dcuは、Delphiのコンパイル済みファイルなので要らない。
    (dcuのみの配布のコンポーネント使う時は要るので注意。だけれど、バージョンアップ時にコンパイル不可になるような、ソース配布でないのは窓から投げ捨てろという意見もある)
  • *.dskは、Delphi開発環境起動時の作業時のファイル名が記録されているんだけれど、絶対パスなので、チェックアウトしたのを編集しようとした時、別のファイルを編集してしまうので、消したほうが安全。
  • *.identcacheはBDS(Borland Developoment System)の入力補完のキャッシュ。いらないはず
  • *.bdsproj.local *.bdsgroup.localは、BDSの一時ファイル的なの。多分要らない
  • __historyは、BDSの機能でバックアップとらないならいらない
  • ModelSupportは使わないので、いらない
  • thumbs.dbは、WindowsXPのサムネイルキャッシュなのでいらない
  • *.objは、入れたいんだけれど、zlibとか使う時に要るんだよなあ。

VisualStudio向けの例

*.suo *.ncb *.vcproj.*.user *.opt *.clw *.aps *.mak Release Debug

こんな感じ?

Microsoftのサイトに除外すべきファイルが書いてありました。上の例だと多すぎかも……。(サイトの除外ファイルを上の例にも入れておきました。けど*.makとかやばそう)

無視するファイルパターンをプロジェクトごとに個別に指定する Edit

svn propset svn:ignore をTortoiseSVNでする方法。

この方法を使えば、

DelphiとC++ 混在のプロジェクトで *.objなどを個別に無視ファイルとして指定できます。便利ですよ。

無視したいファイルは、リポジトリに追加していない場合 Edit

ファイルやディレクトリを右クリック→「TortoiseSVN」→「無視リストに追加」→(指定パターン)

TotoiseSVN_ignore.png

でOK。

無視したいファイルは、リポジトリにすでに追加していた場合 Edit

うーん。どうするか。

TortoseSVNのメニューから削除を実行して、一旦コミットしたのち、
再度生成して、上の方法で、かなー。


  • Delphi向け「除外/無視するパターンについて」を更新 -- TOBY 2008-03-26 (Wed) 08:21:31
  • Delphi向け「除外/無視するパターンについて」*.bdsproj.local *.bdsgroup.local を追加 -- TOBY 2008-03-26 (Wed) 09:17:41



Attach file: fileTotoiseSVN_ignore.png 188 download [Information]
Front page   Edit Freeze Diff Backup Upload Copy Rename Reload   New Pages Search Recent changes   Help   RSS of recent changes
Last-modified: 2008-06-25 Wed 09:31:13 JST (3433d)